iPhone iPad iOS のアクセシビリティ関連のページです
視覚障害者がスクリーンリーダー VoiceOver 機能を使ってスマートフォンを操作する方法
弱視・ロービジョンに便利な機能やキーボード操作
iOS のアクセシビリティ情報を中心に更新しています

iPhone を VoiceOver を使って操作すると、通常1タップで決定するところが2タップ必要 ...

iPhone は外付け Bluetooth キーボードを接続して、文字入力だけでなく様々な操作をキー ...

iOS 13 ではアプリや状況によって VoiceOver の設定を切り替える「アクティビティ」機能 ...

iOS 13 では「設定」→「一般」の中に有った「アクセシビリティ」の項目が「設定」→「アクセシビリ ...

iOS 13 では VoiceOver の句読点および記号の読み上げを詳細に制御出来る様になりました ...

iOS 13 で VoiceOver のサウンドエフェクトを詳細に制御出来る様になりました。 「設定 ...

iOS 13 で VoiceOver のジェスチャがカスタマイズ可能になりました。 「設定」→「アク ...

視覚障害者の家電あるあるに、タッチパネル操作に困るというものが有ります。 大きく見やすい簡単操作のタ ...

iPhone iPad を VoiceOver で操作していて、アイコンやボタンが正しく読み上げられ ...

iPhone iOS VoiceOver を使ってソフトウェアキーボードで文字入力する際の入力方式を ...