やらねば.com

iOS アプリごとにアクセシビリティ設定をする

iOS 15 では、テキストサイズやコントラストの調整といったアクセシビリティの機能をアプリごとに設定出来る様になりました。
設定は設定アプリを開き、「アクセシビリティ」→「Appごとの設定」でカスタマイズするアプリを追加して行います。

Appごとのアクセシビリティ設定の活用

アクセシビリティ設定の色の反転は単純に色を反転する為、ダークテーマのアプリでは逆に明るい配色になる事が有ります。
ダークモード・ハイコントラスト表示の設定でデフォルトはダークモードにする事で、iOS の標準アプリ等のダークモードに最適化されたアプリは自然な配色で表示されます。

ダークモードの適用はアプリやWebサイトで対応する必要が有る為、ダークモードに設定していてもWeb閲覧では適用されない可能性が有ります。
そこで、デフォルト設定はダークモードにしておき、「Appごとの設定」で Safari を追加し、反転スマートをオンにする事で、Safari でブラウズする時には反転スマートを適用させるといった事が出来ます。

適用 : iOS 15.0