Windows アクセシビリティ関連ショートカットキー

公開日2018年8月27日更新日

Windows 10 で使えるアクセシビリティ関連のショートカットキーをまとめました。
主に、拡大鏡・その他(ハイコントラスト・キー制御等)のリストになっています。
※ Windows ロゴキーは Win として記載。

拡大鏡のキーボードショートカット

ショートカットキー
説明
Win + テンキー「+」
拡大鏡の起動
Win + Esc
拡大鏡の終了
Win + テンキー「+」or「-」
拡大倍率の拡大/縮小
Ctrl + Alt + マウスホイール
拡大倍率の拡大/縮小
Win + Ctrl + M
拡大鏡の設定を開く
Ctrl + Alt + 矢印キー
拡大鏡を矢印の方向へ移動
Ctrl + Alt + I
色を反転する
Ctrl + Alt + F
全画面ビュー表示
Ctrl + Alt + L
レンズビュー表示
Ctrl + Alt + D
固定ビュー表示
Ctrl + Alt + M
ビューを一周する
Ctrl + Alt + R
マウスでレンズサイズを変更
Shift + Alt + 矢印キー
キーボードでレンズサイズを変更
Ctrl + Alt + Space
全画面ビュー時に全体像を確認

その他のアクセシビリティキーボードショートカット

ショートカットキー
説明
Win + Ctrl + C
カラーフィルターのオン/オフ
左 Alt + 左 Shift + PrintScreen
ハイコントラストのオン/オフ
左 Alt + 左 Shift + NumLock
マウスキー機能のオン/オフ
補足:マウスキー機能を使用すると、マウスの代わりにキーボードのテンキーを使用してマウスポインターを移動できます。
右 Shift (8秒間長押し)
フィルターキー機能のオン/オフ
補足:フィルターキー機能を有効にすると、短時間のキーボード操作または繰り返されたキーボード操作を無視するようになり、キーボードの繰り返しが遅くなります。
Shift (5回)
固定キー機能のオン/オフ
補足:固定キー機能を有効にすると、キーを同時に押さなくても、Shift、Ctrl、Alt、または Windows ロゴ キーの機能を使用できます。
NumLock (5秒間)
切り替えキー機能のオン/オフ
Win + U
コンピューターの簡単操作センターを開く
Win + Ctrl + N
ナレーターの設定を開く
Win + Ctrl + S
音声認識を有効にする
Win + Ctrl + O
スクリーンキーボードのオン/オフ