やらねば.com

LibreOffice を NVDA で使ってみる

NonVisual Desktop Access (NVDA) Version: 2019.3.1jp がリリースされました。

リリースノートによると
・Java Access Bridge は NVDA に同梱されるようになりました。追加のインストールを必要せず Java アプリが NVDA で利用できます。64 ビット Java VM にも対応しています。
・Java Access Bridge がユーザーごとの設定で無効になっている場合は、NVDA は起動時にこの設定を有効化します。
との事。

以前は LibreOffice をスクリーンリーダーで使う為には NVDA を用意した上で Java Access Bridge のインストールが必要だったりと、少しハードルが高い印象でしたが、これはかなり導入し易くなったのではないでしょうか。
LibreOffice 6.4 の表計算「LibreOffice Calc」を NVDA のみで使ってみましたが、セルの読み上げや、メニュー、マウスの読み上げも概ね動作します。
ハードに使わないユーザーにとっては、オフィスソフトの代替として使えそうです。