PC-Talker で Microsoft Edge のお気に入りを整理する

Microsoft Edge が Chromium ベースになり、PC-Talker でも読み上げが可能になりましたが、まだまだマウス操作を前提としたものも多く、キーボードだけで操作するには困難なものが有ります。
ここでは Microsoft Edge 85 のお気に入り(ブックマーク)を PC-Talker 10 を使って削除・並び替える方法を紹介します。
予め、PC-Talker のアプリケーション拡張設定でダイレクト操作キーとマウスの追従をオンに、更にマウスカーソルの読み上げ(Ctrl + Alt + _(アンダーライン)で切り替え)をオンにしておくと操作がし易いです。

お気に入りを複数選択して削除する

お気に入りの管理を開くとお気に入りに追加したサイトの一覧が表示され、それぞれのサイトの削除ボタンにキーボードフォーカスを合わせて Enter を押すとそのサイトが一覧から削除されます。
複数選択して削除したい場合は、PC-Talker 10 では「X」キーを使う等して削除したいサイトのチェックボックスにスペースキーでチェックを入れて行きます。
サイトに1つ以上チェックが入ると、先の削除ボタンとは別に新たにまとめて削除する削除ボタンとキャンセルボタンが表示されます。
下矢印キーでカーソルを移動して行くと、キャンセルボタンの隣に削除ボタンが有るのが分かります。
しかし、この削除ボタンは Enter キーでは反応しません。
そこで、キーボードフォーカスが当たった状態で PC-Talker のマウスクリックのショートカットキー「Ctrl + Alt + @」を押すと選択したサイトがまとめて削除されます。
この際、カーソルにマウスを追従する設定にしていないと正しくクリック操作が行えない可能性が有るので注意して下さい。

お気に入りの順番を並び替える

お気に入りの並び替えはマウスのドラッグ&ドロップが前提となっており、キーボードだけで行うには難易度が高いです。
キーボードで行う為に Windows 10 のマウスキー機能を使います。
「スタート」→「設定」→「簡単操作」→「マウス」の「テンキーを使用するためにマウス キー機能をオンにして、マウス ポインターを移動する」をオン、又はショートカットキー「左 Shift + 左 Alt + Num Lock キー」でマウスキー機能を有効にします。

お気に入りリストの移動したいサイトに Tab キーや上下矢印キーでフォーカスを合わせ、テンキーの「0」を押した後、テンキー「8」又は「2」キーを移動先まで押し続けます。
移動先までマウスが移動したら「.(小数点)」キーを押してドロップします。
この際もマウスカーソルの読み上げをオンにしていないと状況の把握が困難かと思います。

現状、スクリーンリーダー対応はまだまだですが、アクセシビリティの意識は高まって来ていますし、今後の改善に期待しつつこのサイトがお役に立てれば幸いです。