アクセシビリティを考えると ものの価値が見えてくる
スクリーンリーダーや拡大鏡といったアクセシビリティ機能を利用して、パソコンやスマートフォン iPhone iPad を操作する方法。
それらの技術を活用する為のバリアフリーサイト制作に関する情報を更新して行きます。

カテゴリー別新着記事

Windows 10 ハイコントラストテーマの使い方

Windows 10 では、視覚障害者やロービジョン・弱視の方でも画面を見やすい ...

Windows 10 May 2019 アクセシビリティ機能を試す

Windows 10 May 2019 Update ではアクセシビリティ機能の ...

Windows ナレーター 音声設定

Windows 10 OS 標準のスクリーンリーダー ナレーター の音声設定です ...

iOS VoiceOver のアクセシビリティイベントオプション

iOS 12.2 でアクセシビリティの VoiceOver に新たに「Webサイ ...

iPhone iPad iOS ズーム機能の使い方

iPhone iPad には画面の一部分を拡大して表示するズーム機能が搭載されて ...

iOS アクセシビリティ機能をショートカットで呼び出す

iPhone iPad にはユーザーの操作を補助するズーム機能や読み上げ機能とい ...

スクリーンリーダーでキーの確認と操作練習をする

スクリーンリーダーの機能を使ってキーボード配列を確認したり、キー操作の練習をする ...

Windows 10 Bluetooth デバイスの接続と解除

Windows 10 のパソコンにキーボードやマウスを Bluetooth 接続 ...

iPhone iPad に Bluetooth デバイスを接続する

iPhone iPad にキーボードやヘッドセット等の Bluetooth デバ ...

iPhone iPad の Media Queries ブレイクポイント

CSS @media で iPhone iPad を基準としたブレイクポイントを ...

Luxeritas タイトル見出しを左右の余白まで拡げる

文章を読む際に、人間の目は左右の往復の幅が大きいと疲れ易いとの事。 一行の長さは ...

WordPress Gutenberg に早くも分かれを告げる

WordPress 5.0 からデフォルトのエディターとして採用された Gute ...

スクリーンリーダー等のアクセシビリティ関連のキーボードショートカットです

スクリーンリーダーの動作検証もしています