iPhone iPad の Media Queries ブレイクポイント

CSS @media で iPhone iPad を基準としたブレイクポイントを指定する時の参考表示領域。
iPad 9.7インチ縦向きの横幅は 768px。
iPad 10.5インチ縦向きの横幅は 834px。
iPhone 5.8インチを横向きで使うと 812px になり、iPad 9.7インチの横幅を超える。
iPhone 6.5インチに至っては、横向きで使うと 896pxになり、スマホとタブレットの境界を引くのは困難な状況。
iPad を基準のブレイクポイントにするなら、@media (min-width:768px){}、@media (min-width:834px){} 辺りが1つの目安になりそう。

端末と表示領域

4インチ iPhone SE/5C/5s/5
320 × 568
4.7インチ iPhone 8/7/6s/6
375 × 667
5.5インチ iPhone 8/7/6S/6 Plus
414 × 736
5.8インチ iPhone XS/X
375 × 812
6.1インチ iPhone XR
414 × 896
6.5インチ iPhone XS Max
414 × 896
7.9インチ iPad mini
768 × 1024
9.7インチ iPad
768 × 1024
10.5インチ iPad
834 × 1112
11インチ iPad
834 × 1194
12.9インチ iPad
1024 × 1366